多摩川

ウェイキーカップ開設65周年記念

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:43 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
2R 11:10 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
3R 11:37 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
4R 12:05 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
5R 12:34 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
6R 13:04 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
7R 13:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
8R 14:09 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
9R 14:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
10R 15:22 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
11R 16:01 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
12R 16:44 発売終了
A1
A1
A1
A1
A1
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

初日 推奨レース展望

12R

ファン投票トップで1号艇に選出された毒島が中心。引いた71号機は近況もっとも勢いのあるモーターのひとつで仕上がりは早そうだ。マイペースのイン起こしからスリット五分にまとめて外完封の逃げを披露する。強力な出足型29号機の池田に舟足の特長を活かせる2枠。2コースから素早く差しに入りバック毒島に迫る。パンチ力がある菊地は、足場のいいセンターからスタート張り込みまくり勝負へ。長田は混戦を突いて浮上を狙う。 

初日 熱戦レース

12R

毒島が真っ先にスリットラインを駆け抜けます。毒島は力強いターンを繰り出すと、直線でグイッと前に出てリードを確保。2マークも冷静に旋回した毒島はここで独走態勢に突入します。最後まで丁寧に周回を重ねた毒島が先頭でフィニッシュ。幸先のいい滑り出しとなっています。差して順走した池田が次位入線。菊地と長田の3着争いは、3周1マークで内寄り優位に回った菊地が取り切っています。