戸田

モーターボート大賞・戸田巧者No.1決定戦

ライブ&
リプレイ
レース場
データ
レース 締切予定時刻/投票 出場レーサー レース別情報
1 2 3 4 5 6
1R 10:53 発売終了
A2
A1
A1
A1
A2
A1
2R 11:19 発売終了
A2
A2
A1
A1
A2
A1
3R 11:46 発売終了
A1
A2
A2
A2
A2
A2
4R 12:15 発売終了
A2
A2
A1
A2
A1
A2
5R 12:44 発売終了
A2
A2
A1
A2
A2
A2
6R 13:14 発売終了
A2
A2
A2
A1
A2
A1
7R 13:44 発売終了
A1
A2
A1
A2
A2
A2
8R 14:15 発売終了
A2
A1
A1
A2
A1
A1
9R 14:47 発売終了
A2
A2
A1
A1
A1
A2
10R 15:21 発売終了
A2
A1
A1
A1
A2
A2
11R 15:57 発売終了
A2
A2
A1
A2
A1
A2
12R 16:35 発売終了
A1
A1
A1
A1
A2
A1
  • お好みレーサーはで表示されます。(ログイン後に表示されます)
  • 女子レーサーにはが表示されます。

2日目 推奨レース展望

12R

初日は思うように得点を伸ばせなかった篠崎だが、2日目はドリーム1号艇で勝ちを意識。本体整備も視野に入れしっかりと機力を立て直して臨む一戦。モーターの底力は中澤が上。ダッシュ鋭くノゾけば、1マークのハンドルさばきは自在。パワーと地の利を活かした攻めで逆転を狙う。主力で競ると一番差しから齊藤が浮上。スピード戦が映える秋山と6号艇でも初日に2着2本を並べた山田も軽視はできない。 

2日目 熱戦レース

12R

ほぼ横一線のスタートから篠崎がイン速攻を仕掛けるも、中澤が差し、秋山がまくり差しで応戦。直線は三つ巴の攻防となります。迎えた2マーク、内寄り優位に中澤が先制。篠崎のターンが膨らんで後退すると、焦点は中澤と秋山のバトルに移ります。ホームで一歩前に出た中澤が2周1マークもきっちり先マイ。中澤はここで秋山との距離を広げると、そのまま先頭でゴールラインを通過。中澤が今節2勝目を挙げています。