現在位置:

SG東日本復興支援競走 支援金の贈呈について

ピックアップニュース 2011年09月02日

02_001_01.jpg

この度の東日本大震災により被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

一般社団法人全国モーターボート競走施行者協議会(会長 青梅市長 竹内俊夫)は、本日、日本財団ビルにおいて、戸田競艇組合(管理者 神保国男)の立会いのもと、東日本大震災への復興支援として3千万円の目録を、日本財団 尾形武寿 理事長に贈呈いたしました。

この支援金は、ファンの皆様をはじめ、全国の施行者及びボートレース関係団体の協力のもと、戸田ボートレース場で開催した「SG東日本復興支援競走」の売上金から拠出されたものであり、今後日本財団を通じ、被災者の皆さまの復興に役立てていただくこととなります。

※ 贈呈式写真
一般社団法人 全国モーターボート競走施行者協議会 小濱本一 専務理事(左),
日本財団 尾形武寿 理事長(中央),戸田競艇組合 神保国男 管理者(右)

ニュース&トピックス

2017年
2016年
2015年
2014年

PAGE TOP